2016年12月29日

宇奈月温泉に出撃


息子も就職することになり、父ちゃんは2、3月忙しいからと年末に旅行に行くことに
初めはカニを食べに行こうと言っていたけど値段もけっこうするしハズレが怖いと無難な温泉に
トロッコ列車の運行も終了した宇奈月など静かで安いから一石二鳥と宇奈月行きに
ホテルは好き嫌いの多い娘のために食事がすべてバイキングの杉乃井ホテルに

いつも通り7時に家を出るぞと言いながら30分以上出発が遅れる
北陸道に入るとすいているので息子と運転交代
初心者マークもとれて賤ケ岳から小矢部の手前まで運転してもらう
父ちゃんはうれしくて感動
高速下りる前に交代して新湊の方に向かう
何で新湊かというと『人生の約束』をWOWOWで観たから
そして新湊大橋を渡りたいから
その前に高岡市内の粋寿司で昼食
回転ずしですが、氷見づくしとかのセットメニューもあるので選んでみました
それだけでは足りずいろいろ注文すると結構なお値段となりました

そして念願の新湊大橋を渡る
初めて息子と青春18きっぷで万葉線に乗りに来たときは完成していなかった立派な橋です
すいてれば空へ飛んでく気分も味わえそう
その後は2時にチェックインできるからとホテルを目指す
ところが8号線沿いにPLANT3なるお店を発見
穂積のPLANT6はよく行くのでつい寄ってしまう
今食べた車鯛とかふくらぎの現物を見てギョ
その上北陸でしか買えない名古屋寿がきやのめんつゆまで購入
急いでいたのは4時にクラブツーリズムの団体さんが到着するとの事前情報をゲットしていたから
ところがジュースや娘の靴まで買って遅くなり、ホテルに到着したのは4時
雨まで降りだしている
ところがバスもいずロビーはガラガラで拍子抜け
部屋は本館のデラックスルーム
トイレも洗面もふた二つあります
でもトイレの壁には上に隙間
これでは家族以外で二人はいるのはちょっとためらうかも
でもお部屋は広くていいお部屋です
しかしのんびりしてると団体とかぶってしまうと急いでお風呂へ
棚湯は男性は翌朝とのことで普通のお風呂へ
においもせず、肌もすべすべとはならない普通のお風呂
露天風呂からは川の対岸の道路が見える
と言うことは向こうからも見える、露天風呂で立ち上がってしまったやないか
夕食は最後の会で7時10分からの90分勝負
ガイドブックなどでは大変素晴らしい写真が掲載されてますが、いたって普通のバイキング
実演の天ぷらと炭焼きとかあるのですが、それ以外が結構しょぼい
でも値段相応ではありますのでご安心を
翌日は6時に起きて棚湯へ
どうやら我が家の部屋の下あたりで部屋からの風景と変わらない
朝食も夕食と同じ会場
ポスターでは大きかった手作りおにぎりはてまり寿司サイズ
でも文句を言ってはいけません、値段相応ですから
ホテルにチェックインした時にもらった案内にはチェックアウトは大変混雑と書いてあったのでビクビクしたけれどシーズンオフで大混雑の時間帯のはずがガラガラ
それはそれでありがたいです
今日のご予定はYKKの工場見学と富山駅でもおみやげ購入
YKKの工場は大きくて間違いなく黒部市の雇用の中心
ここで売ってるファスナーグッズが面白くて思わず購入
何でファスナー閉めるとこうなるのと思ってしまう
ふふふ、これ以上は内緒です、ぜひ足を運んで下さい
その後富山駅へ
なんでと言われると、駅の売店でいろんなますのすしが帰るから
駅弁大会などでは源さんのますのすしですが、それ以外にいっぱい種類があって全然味が違うんです
で、駅の売店ではすっぱさやレア度が一覧できるようになってて便利なんです
3種類とそれ以外に鯖寿司なども買って帰途に
帰りは大雨
今度は息子も運転してくれず、一人で運転
でも息子の成長がうれしい父ちゃんです

同じカテゴリー(旅行)の記事画像
子どもに運転してもらいながら長野へ
ヒルトン名古屋へ
今年は甲府へ向かいました
京都鉄道博物館へ行く
ヒルトン名古屋
今年の夏休みは1泊2日でUSJへ
同じカテゴリー(旅行)の記事
 子どもに運転してもらいながら長野へ (2017-07-31 08:05)
 ヒルトン名古屋へ (2016-12-29 13:18)
 今年は甲府へ向かいました (2016-12-11 21:36)
 京都鉄道博物館へ行く (2016-09-02 19:13)
 ヒルトン名古屋 (2016-08-05 21:12)
 今年の夏休みは1泊2日でUSJへ (2016-07-31 09:20)

Posted by bozunoban  at 12:45 │Comments(0)旅行

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。