2012年02月12日

息子と留守番にパンを焼く


娘と嫁さんはハンドの試合
特色化選抜の試験の終わった息子は勉強もせずブラブラ
二人で留守番だから二人で気ままに
息子はPSPで父ちゃんはCDを聴きながら読書
今読んでいるのはバナナの世界史

アメリカの人々が普通食べているバナナは1種類とは知らなかった
それもパナマ病のためその種類が1度変わっている
第二次世界大戦まではグロスミッチェルという品種でその後はキャベンディッシュ
バナナと言えば子供の頃は高級品
台湾バナナにフィリピンバナナ
そして寅さんのようなおじさんの叩き売り
それはいいとしてパン焼き
元々パナソニックのパン焼きは買ってある
当初大活躍したにもかかわらず半年でキッチンに鎮座するだけのお地蔵さん状態
昨日、潜入リアルスコープを見ていたらパスコの超熟の工場に潜入
嫁さんがそれを見ながら焼きたてパンは最高とのたまった
それなら息子と二人だしパン焼き挑戦
挑戦と言っても大げさ
分量どおりに機械に入れるだけ
普通だと4時間半
それは時間がかかりすぎると早焼き
それでも2時間半
セットして待つも昼ごはんに間に合わず
息子はにゅうめん、父ちゃんレトルトカレーで昼ごはん
焼き上がりのピーピーの音と共にパン焼き機前集合
ミトンをはめて息子が取り出す
ありゃ、何やら形が少し変
食べると確かにアツアツでおいしいが、少し薄味
バターって無塩バターでよかったんだっけ
わははは、男の料理はいい加減である
パン焼き機でパン焼くのって料理とちゃうてか

同じカテゴリー(食べる)の記事画像
買ってと訴えてるんです
やはり今年は不漁なんでしょうか
またまたレニエのケーキ
この時期はレニエのケーキ
北海道物産展
今年の息子の誕生日もレニエのケーキ
同じカテゴリー(食べる)の記事
 買ってと訴えてるんです (2018-10-07 07:47)
 やはり今年は不漁なんでしょうか (2018-03-10 13:29)
 またまたレニエのケーキ (2014-07-27 21:23)
 この時期はレニエのケーキ (2014-02-16 15:05)
 北海道物産展 (2013-10-27 17:43)
 今年の息子の誕生日もレニエのケーキ (2012-11-06 21:08)

Posted by bozunoban  at 14:22 │Comments(0)食べる

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。