2011年09月11日

メダカを買って、マダム・シンコのバウムを買って


紳助さんがテレビから消えて大分たちました
不思議なもので出ないなら出ないなりにテレビ界も回っていってます
小林信彦さんの「日本の喜劇人」を読みました
まだ若手だった頃の紳助さんも登場してきます
若手時代から注目されていたのは間違いない

お付き合い相手がまたまた渡辺二郎さんとは驚き
あしたのジョーでウルフ金串がヤクザの用心棒になるけれど、そんなマンガを地でいかなくても思う
で、紳助さんがよくテレビで紹介していたのがマダム・シンコのバウム
元々この方水商売
そこからここまでのし上がるのだから並大抵の才能と努力ではないと思う
こういう宣伝に弱いのが我が家
楽天で急いで注文したが見事に2ヶ月待ちでやっと到着
箱はピンクで横は豹がら
実に関西らしい
冷凍で送られてくるので、自然解凍
一口食べて、うわー甘
バウムにかかってるカラメルが見事に砂糖
お勧めの数秒電子レンジでチンを試してみるが、ますますカラメルの砂糖が溶けて甘甘
息子と父ちゃんはパス状態
さすがに嫁さんと娘は平気にパクパク
父ちゃんにしてみればこれで2ヶ月待ちはないんとちゃう
ひとつ頼むのも何やからと2個注文したのでまだ一箱は冷蔵庫の中
父ちゃんにしてみれば京ばうむの方がはるかにおいしいと思うのだけど
まぁ、買わないことには味はわかりませんけど
それから2年前に買ってきたシロメダカが死にだした
多分寿命やろなと思ってた
よく食べるのに何だかどんどん小さくなっていく
今は最後の一匹
一匹だとかわいそうだからと息子とメダカと水草を買いにいく
昔はいろんなホームセンターで金魚とか売っていたけど今はこのあたりだとバローのホームセンターだけ
シロメダカとかクロメダカは何と一匹200円
で、普通のメダカは20円
もちろん普通ののメダカ5匹をお買い上げ
何やら充実している週末やないか





同じカテゴリー(食べる)の記事画像
やはり今年は不漁なんでしょうか
またまたレニエのケーキ
この時期はレニエのケーキ
北海道物産展
今年の息子の誕生日もレニエのケーキ
初めて食べたと言うか飲んだと言うかいちご煮
同じカテゴリー(食べる)の記事
 やはり今年は不漁なんでしょうか (2018-03-10 13:29)
 またまたレニエのケーキ (2014-07-27 21:23)
 この時期はレニエのケーキ (2014-02-16 15:05)
 北海道物産展 (2013-10-27 17:43)
 今年の息子の誕生日もレニエのケーキ (2012-11-06 21:08)
 初めて食べたと言うか飲んだと言うかいちご煮 (2012-11-05 12:37)

Posted by bozunoban  at 13:18 │Comments(0)食べる

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。