2010年10月24日

怒りという気持ちの自分


息子の絵の題名
基調は赤
結構力のある絵だと思う
中2ともなるとやるな

先生の指導なのか下書きもうまいと思った
題名も先生の指定なのか
怒り=赤は単純といえば単純だけど
宿題を手伝う父ちゃん
赤とオレンジと黒を入れた色で濃淡だけで書いてある
手伝う父ちゃんが唇を真っ赤で塗った
息子は気に入らず色を薄めた
父ちゃんはワンポイントでハッとする赤を主張
息子はガマンできない
息子の宿題だった
だけど父ちゃんはハッとするのを好き
今日はそれだけの話です

同じカテゴリー(生活)の記事画像
サドルの交換
あっち旅立つ
わざわざ敦賀まで
炊飯器
またまた自転車のタイヤ交換
転勤になってあおなみ線利用者に
同じカテゴリー(生活)の記事
 サドルの交換 (2018-06-25 09:17)
 あっち旅立つ (2018-04-07 19:10)
 わざわざ敦賀まで (2018-02-19 18:23)
 炊飯器 (2017-11-20 18:04)
 またまた自転車のタイヤ交換 (2017-07-03 16:49)
 転勤になってあおなみ線利用者に (2017-04-23 10:34)

Posted by bozunoban  at 13:27 │Comments(0)生活

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。