2010年08月18日

青春18きっぷ一人旅 初日


一人で出かける青春18きっぷの旅
初日の目標は日本三景制覇を目指して宮島
朝5時24分の始発で西を目指す
いつも通り寝れないのでがぶ飲みしてヘロヘロ状態
大垣駅までは自転車じゃ

てっきし313系と思ったら117系の8連
土岐商が甲子園の日で野球少年や野球おじさんも乗ってくる
米原で姫路行新快速に乗り換え
速いったらありゃしない
複々線になったら普通・快速バンバン追い越すから楽しくてしかたない
関西圏の底力かずっと家も能登川辺りから姫路まで途切れない
名古屋がなんやかんやと言っても東京や大阪に近づいた時の高層ビルの数は半端な数やない
大阪駅の大改装中
小さいころの大阪駅のおもかげは全くあらへん
須磨の海岸や明石海峡大橋、明石の天文台にほほーと一人悦に入る
姫路城は改装中なのかクレーンが見える
姫路からは播州赤穂行
これで相生で乗り換えるのが当初の予定
ところがどっこい込んでいて座れない
相生の乗り換えも関西おばちゃんパワーに圧倒される
これはいかんとそのまま播州赤穂へ
時間はかかるけど赤穂でも岡山方面と接続してる
岡山駅は上に新幹線がまたがってる結構暗くて暑い
それでも智頭急行とかJR四国のアンパンマンの絵のついた特急
それに今やなつかしい381系のやくも
特急の宝庫
岡山から広島の車窓も結構楽しい
へぇー倉敷
へぇー尾道
鉄道ファンにはたまらない瀬野八
ちょうど貨物列車がEF67を切り離したとこも見れた
瀬野八は大垣から関ヶ原をくねくねにして距離を伸ばした感じ
朝から何も食べてないのでやっと広島で駅そば
乗り換えに10分しかないから必死
肉そばにしたけど肉うどんにすればよかったと後悔
そばに肉はあわんやろ
食ったらトイレ
しかし時間がないから我慢
宮島口でやっとトイレ休憩
宮島口のトイレの入り口は昔の西部劇の酒場のよう
わかるかなぁ
その上出るときは前のホームの方々と正面から目が合う
世界遺産の玄関口なのにこれはあかんのとちゃう
桟橋からJR最後の連絡船で宮島へ
宮島って厳島神社だけやと思ってた
ほんなら土産物屋だけやのうて旅館まである
イメージとちゃうやないか
帰りは広島電鉄と思ったけど1時間以上市内までかかるからやっぱりJR
ホテルは駅前だったからまず荷物を置いて早めの夕食に
駅ビルの2階に飲食店街があったので入ってみる
やっぱりお好みかなと思った
ところが麗ちゃんという1軒だけすごい行列
そしてほかのお好み屋は客が誰もいない
並ぶの嫌やしガラガラの店も嫌やしということで場所替え
広島にはつけ麺もある
新幹線側のお土産物屋さんの入ったとこのばくだん屋さんへ
なぜか名古屋は山王のドンキホーテに入っている
つけ麺の並の辛さ4
食べ始めてうーん
だしで味わうのとちゃうみたい
まぁ、何でも経験や
お酒も飲まず、疲れてるから死んだように寝ると思った
ところがどっこいまだ興奮状態なのかなかなか寝付けなかった
大丈夫やろか

同じカテゴリー(旅行)の記事画像
ちょっと大阪まで
今年も信州旅行
運転手で東京へ
今年は七味温泉
大阪まで日帰り
子どもに運転してもらいながら長野へ
同じカテゴリー(旅行)の記事
 ちょっと大阪まで (2018-08-26 08:19)
 今年も信州旅行 (2018-07-27 18:04)
 運転手で東京へ (2018-01-08 10:54)
 今年は七味温泉 (2017-12-05 15:26)
 大阪まで日帰り (2017-09-25 08:22)
 子どもに運転してもらいながら長野へ (2017-07-31 08:05)

Posted by bozunoban  at 19:38 │Comments(1)旅行

この記事へのコメント


能登川が出てきて感激!
お盆に帰らなかったから、9月には帰らないと。
一人旅なんていいなぁ~
Posted by murakun at 2010年08月22日 23:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。