2009年02月21日

発売日に青春18きっぷを買う、だから何やねん


ずっと昔から、鉄ちゃんと言う言葉が生まれるから鉄道ファンである
ちゃんと鉄道友の会にも入っていた
弁天町の交通科学博物館にも何回も行った
そやけど鉄道博物館に行った事はない
ブリット・レイルパスでBRも堪能した
そやけど青春18きっぷは買ったことがなかった

息子が鉄道に目覚めた
鉄道模型にはまりだした
ぎふトレにも参加した
今度は電車に乗りたくなった
それなら乗り放題
出発は3月14日
宿泊地の富山だけ決めた
日本の中心たれたるAPAホテルも予約した
後は行き方だけ
当初の計画は、大垣発高山線経由富山行き、帰りは北陸線経由大垣行き
しかし考えると何かありきたり
息子はワイドビューひだかしなのに乗りたがっている
ひだで富山へ行ってもありきたり
そんならしなのや
父ちゃんもしなのに乗ったことがない
昔の381系は別やで、383系に乗ったことがないだけや
そんなら1号で松本まで
松本から大糸線
しかし乗り換え時間4分
可能でしょうか、宮村さん
うまく乗れれば糸魚川経由で富山へ
時間があれば氷見線
なければ富山ライトレールに乗ってみる
乗り遅れたら長野経由
そうきたら姨捨のスイッチバック
その後信越線で直江津
これも実に捨てがたい
ここは松本乗り換え次第で決定が一番ええような
帰りはほんますんなりと北陸線経由で帰ってこようかな
それとも早起きして湖西線通って大回りで帰ってこようか
どっちにしても帰りは子どもの疲れ具合を見ながらになってしまうんやろ
ダメなら松本から長野へ

同じカテゴリー(旅行)の記事画像
ちょっと大阪まで
今年も信州旅行
運転手で東京へ
今年は七味温泉
大阪まで日帰り
子どもに運転してもらいながら長野へ
同じカテゴリー(旅行)の記事
 ちょっと大阪まで (2018-08-26 08:19)
 今年も信州旅行 (2018-07-27 18:04)
 運転手で東京へ (2018-01-08 10:54)
 今年は七味温泉 (2017-12-05 15:26)
 大阪まで日帰り (2017-09-25 08:22)
 子どもに運転してもらいながら長野へ (2017-07-31 08:05)

Posted by bozunoban  at 15:27 │Comments(2)旅行

この記事へのコメント


普通は4分あれば接続列車として案内すると思います。
「しなの」が少々遅れても待つでしょう。

大糸線と日本三大車窓、迷うところですね。
まあ、最後は現地へ行ってからの出たとこ勝負ですよ。
Posted by miyap at 2009年02月23日 00:13


的確なアドバイスありがとうございます。
息子はその前の週、ぎふトレで豊橋へ豊橋鉄道市内線に乗りに行きます。
うーん、だんだん似てくる。
Posted by bozunoban at 2009年02月23日 20:32
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。