2008年02月02日

めだかやの娘の一言

娘がテレビを見ながら「めだかや」と叫んだ
見ると吉本新喜劇
そこには池乃めだかさんが登場していた
吉本新喜劇、懐かしい

嫁さんがキライやからずっと吉本新喜劇は見てなかった
そんな家庭ながら、何故か娘は吉本新喜劇が大好きみたいである
ちなみに時代劇も大好きである、誰も見ないのに
大阪にいる頃はよく見た
町内会の慰安会も難波花月ということもあった
同級生の北村と光田は吉本の漫才師になった
土曜なんか学校から帰ってくるとテレビは吉本
ふぁんふぁかふぁーふぁーのあの音楽が流れてくる
当時は奥目のはっちゃんの岡八郎さんと花紀京さんの二枚看板
脇は船場太郎さんや駆け出し時代の寛平さんに木村進さん
木村進さんはこれからという時に病に倒れてしもうた
おばあちゃん役は桑原和男さん、おじいちゃんは平参平さん、マドンナは山田スミ子さん
大阪にはもうひとつ松竹新喜劇があったんやけど、これはあの藤山寛美さんのとこ
こっちはほんとのお笑い演劇、上品でありセットも高級そうである
吉本さんはほんまのどたばた喜劇
漫才の延長線
学校から帰ってゲラゲラ笑ったのを思い出した
唄やないけど、わかかーったあーのころ、なにもこわくなかったー、ただよしもとみーて、げらげらわらってた

同じカテゴリー(思い出)の記事画像
どこへ行った私の知ってる布袋駅
娘のハンドの試合とサンヨーバラプール
徳山ダムへ行ってみる
十万石まつり
そうかあれからもう1年もたったのか
サツマイモを掘るのだ
同じカテゴリー(思い出)の記事
 どこへ行った私の知ってる布袋駅 (2012-08-18 13:57)
 娘のハンドの試合とサンヨーバラプール (2012-07-22 09:52)
 徳山ダムへ行ってみる (2012-04-30 17:30)
 2004年1月から始まったわがブログ (2012-03-03 11:52)
 十万石まつり (2010-10-10 18:54)
 そうかあれからもう1年もたったのか (2010-01-21 20:42)

Posted by bozunoban  at 15:19 │Comments(0)思い出

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。