2007年12月18日

バン様、ヨン様の眼鏡店でメガネを買う


メガネのレンズのコーティングが剥がれてきた
もう5年くらいなるのやろか
前に買った眼鏡店は既に倒産
今や跡地は写真スタジオになっている
メガネの扱いも悪いから、レンズに傷もついている
傷のところから見ると風景画ゆがむ
そろそろ買い替えせなあかん
そのときテレビではヨン様がメガネの宣伝を

なにー、18900円均一
どんなレンズでも同一値段
早速ネットで調べると大垣にもある
眼鏡市場、ストレートな名前や
メガネをかけだしたのは小学校の3年のとき
クラスでは一番早かった
見えんのが普通と思っていたし、みんなもこんなもんやと思っていた
黒板の字が見えない
目が悪いと言われて親はあたふた
尼崎の病院まで検査に行った
そしてメガネの似合うバン様は誕生した
それからはド近眼一直線
0.1はあっという間に見えなくなった
途中コンタクトなるものにも挑戦するも、面倒くさすぎる
ソフトレンズやったけど洗浄に消毒、不精である
一時眼圧が高いと言われ、定期検診もうけていた
飛蚊症で目の中を蚊が飛んでいる
よく見えるようにすると目が疲れるから緩めのレンズとお医者様に言われた
それを守り、10年間レンズの度は進めてなかった
今回久々に検査
入口ではヨン様が微笑んでいる
負けずに微笑み返すバン様(実にキャンディーズである)
検査をすると度は進んでないけど乱視が入ってると言われる
えーい、なんでもこいや
乱視の矯正レンズを入れると確かにクッキリ
いわれるままにお買い上げ
フレームはどれでもいい言われる
しかし顔が細長いから51か52と
そしたら3種類しかない
地味な色は1種類
それで決まりや
出来上がりは1週間後
それでも19800円
度が強い人間にとってはありがたい
昔キクチでメガネに5万円もかけてたのは夢のまた夢
安いフレーム買っても、度の強いレンズをいれると別料金と言うのがあたりまえやった
やっぱ、商売目の付け所が大切や

同じカテゴリー(生活)の記事画像
あっち旅立つ
わざわざ敦賀まで
炊飯器
またまた自転車のタイヤ交換
転勤になってあおなみ線利用者に
高校野球
同じカテゴリー(生活)の記事
 あっち旅立つ (2018-04-07 19:10)
 わざわざ敦賀まで (2018-02-19 18:23)
 炊飯器 (2017-11-20 18:04)
 またまた自転車のタイヤ交換 (2017-07-03 16:49)
 転勤になってあおなみ線利用者に (2017-04-23 10:34)
 高校野球 (2016-07-23 16:27)

Posted by bozunoban  at 09:20 │Comments(0)生活

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。