2007年06月25日

シロヤへGO!


今日は月に1回の散髪の日
早起きして8時半の電車ででかける
昨日愛用のアシックスのスニーカーが水浸し状態のため、古いNIKEのスニーカーを下駄箱から取り出す
うちから近鉄の駅まで2分か
歩き始めて30秒何かがおかしい
靴底が分離しそう

何とかなるやろと数秒歩く
今度は反対側の靴底がおかしい
気づくと靴底が道に残っている
さすがにこれでは歩けへん
慌てて靴底を拾い、家に帰ってジョリと履き返る
そう言えばいつ買ったか思い出せない
NIKEブームのずっと前のはず
10年以上の前の話のような
スニーカーはずっとアシックス(頭の中ではオニツカタイガー)と決めてあった
確かつぶれそうになったころ浮気して買ったスニーカーや
しかし靴底がとれるとは情けない
世界のNIKEやろと叫びたくなる
散髪して定期券買っておうちへ
そしていよいよ本題のシロヤへGOや
ほんまのお店の名前は加代商店
クリーニング屋さんもやってるからシロヤさん
おばちゃんというかおばあちゃんというかが一人でやっている
そやから営業時間も営業日も不定期
それでも学校終わった時間にはお店の前には自転車がちらほら
バン様時代で言う駄菓子屋さん
10円から買えるもんがある
お決まりのスーパーボールのくじ引きもある
するめの足の酢で煮たやつ
ほんまにタイムスリップ状態
最近はあまり行かないけど、うちの子もシロヤへ行くと言うと100円持ってついて来た
100円というのが子供のころと違うとこやけど(多くて昔は30円やった)
種村君ちのたこ焼き屋さんでは小学生には10円から売ってくれた
巽小学校のまん前やで(まだあるんやろか)
シロヤさんでは算数の勉強や
これとこれを買ったらいくらで、後いくら残ってるからこれ買える
やっぱこういうお店は残っとってもらわないかん
日本の財産やで
さぁ、今日もみんなでシロヤへGO

同じカテゴリー(生活)の記事画像
サドルの交換
あっち旅立つ
わざわざ敦賀まで
炊飯器
またまた自転車のタイヤ交換
転勤になってあおなみ線利用者に
同じカテゴリー(生活)の記事
 サドルの交換 (2018-06-25 09:17)
 あっち旅立つ (2018-04-07 19:10)
 わざわざ敦賀まで (2018-02-19 18:23)
 炊飯器 (2017-11-20 18:04)
 またまた自転車のタイヤ交換 (2017-07-03 16:49)
 転勤になってあおなみ線利用者に (2017-04-23 10:34)

Posted by bozunoban  at 10:31 │Comments(4)生活

この記事へのコメント


僕も先週、通勤用のリーガルの靴底が
横一線に割れてしまいました。
もう買ってから20年以上たっているかも・・・
修理代が高くつきそうです。

 こんなお店が近くにあるといいですね。
小さい頃を思い出しますね。
結構いろんなものを買った覚えがあります。
Posted by murakun at 2007年06月25日 15:38


NIKE→フクスケタビに変身?
いつもながらバン様のまわりには「笑いの神サン」が降りてきます。
(ちなみにフクスケタビは関東人と関西人を見分けるのに便利なコトバです)

駄菓子屋では今でも子供たちとばぁちゃんの闘いが繰り広げられているのでしょうか?

それにしても駄菓子の色って・・
「親が喜ばない」色してますよね。
Posted by tanyan at 2007年06月25日 16:34


NIKE→フクスケタビに変身?
いつもながらバン様のまわりには「笑いの神サン」が降りてきます。
(ちなみにフクスケタビは関東人と関西人を見分けるのに便利なコトバです)

駄菓子屋では今でも子供たちとばぁちゃんの闘いが繰り広げられているのでしょうか?

それにしても駄菓子の色って・・
「親が喜ばない」色してますよね。
Posted by tanyan at 2007年06月25日 16:35


tanyanさんはお帰りなさいませ
どないしたかと思ってました
murakunさん、スニーカーは修理できないもん
一度靴のオーダーメイドというのをしてみたいんやけど、今の財政事情では無理みたい

駄菓子屋さんって、親が行っても楽しい
昔はもっと体に悪そうな食べ物のオンパレードやったけど
Posted by bozunoban at 2007年06月25日 17:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。