2006年07月31日

ジョージの一世一代の晴れ姿

File0003.jpg

amazonさんでバングラデシュのコンサートDVD購入
ずっと探していたけどなかったのに、最近再発売された
もちろんアメリカ盤や、値段が日本盤の半額や
やっぱり涙ちょちょぎれや

ビートルズ解散後に一番売れてたのはジョージやで
ジョージはあの3枚組み大作「オール・シングス・マスト・パス」の発表、その後?1ヒットの連発?(あれ)
リンゴの”明日への願い”と”想い出のフォトグラフ”はジョージの作品
ギターフレーズはジョージそのもの、クリームの”バッジ”の間奏でも聴けるあのフレーズ
そやそやこのコンサートはジョージ主催のチャリティコンサート
ロックミュージシャンのチャリティコンサートの最初のもんや
画像で見る限りはヨレヨレ状態のエリック・クラプトン
リンゴとジム・ケルトナーの一糸乱れぬツイン・ドラム
ベースはポールよりうまく、絵はジョンよりうまいクラウス・ヴォアマン(リボルバーのジャケットやっけ)
ゲット・バック・セッションで名を売ったビリー・プレストン
スワンプミュージックの権化レオン・ラッセル
ジョージといえばインド音楽、その師のラヴィ・シャンカール
神様ボブ・ディラン
タバコ吸いながらギターを弾くクラプトンのかっこよさ
レオン・ラッセルもタバコすっとる
バッド・フィンガーにとっても一世一代の晴れ舞台
自殺したピート・ハムの”ヒア・カム・ザ・サン”でのアコースティックギターの名演奏
全てが涙ちょちょぎれや
結局お金の大半は横取りされてバングラデシュへはおくられへんかったそうやけど、静かなるビートルズと言われたジョージの優しさを画面から感じる
眉間にしわよせながら歌うジョージは何を思とったんやろ
ここにいたメンバーもたくさん死んでしもうた、次に一緒にステージに立ったのはジョージの追悼コンサートかもしれへん

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
サカナクション
バン様、さいたまスーパーアリーナに登場
ネットレンタルを利用してみる
いまどきMDですか
やっぱしリモコンを買ってしまう
娘がBOOKOFFへ行くと言うもんで
同じカテゴリー(音楽)の記事
 サカナクション (2015-10-09 17:12)
 バン様、さいたまスーパーアリーナに登場 (2015-03-09 17:07)
 ネットレンタルを利用してみる (2011-08-13 12:38)
 いまどきMDですか (2011-05-22 15:38)
 やっぱしリモコンを買ってしまう (2011-04-09 17:24)
 娘がBOOKOFFへ行くと言うもんで (2011-04-03 16:43)

Posted by bozunoban  at 14:33 │Comments(0)音楽

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。