2006年01月23日

あの頃ぼくらはアホでした

東野圭吾さんのほんを年末に図書館で借りた
人気があるのか、ほとんど残ってへんかった
1冊「あの頃ぼくらはアホでした」が残っていた

読んどるうちに、途中でウッ
年みると2才違いや
中学校の様子のあたりでオッ
どっかでこんな状況に出会ったような
大学は府立大か
本当にあの頃アホやったような気がする
大森に訊いたら東生野中学で阪南高校やと教えてくれた
どうりでよう似とるんや
生野区の中学は大抵あんなもんやった
長ランにハイカラー
刺繍は虎か龍やったもん
長ランの下は真っ赤なセーター
ほんでみんな運動神経バツグンや
野球部の高島さん(さんづけで呼ばさせてもらいます)なんか無茶苦茶の長ランですげーえ怖かったけど、体育の授業であっという間に背面とびできはりまった
陸上部のわいらがちっともでけへんのに
トミーズの雅はんなんて中学時代は目立たんぐらいやった
健ちゃんとかこっちはもっと目立たんかったけど
そやけど、あの頃はちゃんとクラブ活動とかはやっとったもんな
昼休みにはビートルズのレコード持って、放送部の部室によう現われはった
あの後、どのくらいまでアホやったんやろうか

同じカテゴリー(読書)の記事画像
ギフログさん初投稿
高田渡さんと宮部みゆきさん
結局買ってしまったSONYのREADER
電子書籍元年、何のこっちゃ
福井ミカさんの本を読む
天才は天才か
同じカテゴリー(読書)の記事
 ギフログさん初投稿 (2012-04-28 10:28)
 高田渡さんと宮部みゆきさん (2011-01-22 18:53)
 結局買ってしまったSONYのREADER (2010-12-19 14:41)
 電子書籍元年、何のこっちゃ (2010-12-11 10:39)
 福井ミカさんの本を読む (2007-12-30 15:08)
 天才は天才か (2007-02-26 13:48)

Posted by bozunoban  at 10:29 │Comments(0)読書

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。