2005年04月18日

ついに続編も読み終えた「泥流地帯」

deiryu.jpg

これでもか攻撃の「泥流地帯」
そやけど、こんな時やから読まないかんかな
キリスト教やとか社会主義(死語か)とか関係あらへん
人間じゃ

貧しい農家の子の耕作
父ちゃんは山で死に、母ちゃんは遠くへ行ってしもうた
じいちゃん、ばあちゃん、兄ちゃん、姉ちゃん、妹と暮らしている
中学の入学試験は1番ながら姉ちゃんの結婚のために進学諦める
母ちゃんがやっと帰ってくる時に十勝岳の噴火
兄ちゃん以外は亡くしてしまう
母ちゃんとの生活、泥流の土地を甦らせようとする拓一兄ちゃん
遊郭の娘節子との恋、耕作をかばおうとして足を棒で殴られ足が不自由になってしまう兄ちゃん
それでも誰も恨まずに生き続ける一家
泥流地帯に実る稲、拓一兄ちゃんの好きな福子を自分の実家から逃げ出させる節子
最後に列車に成功の合図、白いハンカチ
ガラスの仮面やないけれど、これでもかこれでもかと襲う不幸
子供でも読めるようにと簡単な文章で淡々と話は進んでいくけれど、愛とか生き方とかそんなもんを超えとる
あかん言葉にでけへん
読んでみなはれとしか言いようがない

同じカテゴリー(読書)の記事画像
ギフログさん初投稿
高田渡さんと宮部みゆきさん
結局買ってしまったSONYのREADER
電子書籍元年、何のこっちゃ
福井ミカさんの本を読む
天才は天才か
同じカテゴリー(読書)の記事
 ギフログさん初投稿 (2012-04-28 10:28)
 高田渡さんと宮部みゆきさん (2011-01-22 18:53)
 結局買ってしまったSONYのREADER (2010-12-19 14:41)
 電子書籍元年、何のこっちゃ (2010-12-11 10:39)
 福井ミカさんの本を読む (2007-12-30 15:08)
 天才は天才か (2007-02-26 13:48)

Posted by bozunoban  at 16:55 │Comments(0)読書

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。