2004年03月04日

ドラマーと言えばジョン・ボーナム

B00005R0V3.09.TZZZZZZZ.jpg

ドラマーと言えばレッド・ツェッペリンのジョン・ボーナムというのが当り前。
クィーンのロジャーがあこがれていたのも彼でした。
確かに重量級戦車という趣きです。
2枚組の大作フィジカル・グラフティのカシミールという曲を聞きましょう。

対抗馬としては、ビル・ブラフォードでしょうか。
イエスやキング・クリムゾンというプログレ王道ドラマーでしょうな。
ジャズ系のミュージシャンと共演が多いのも技術あってのこと。
やっぱり、太陽と戦慄のトーキング・ドラムでしょうか。
人間リズムマシーンと言われたのがよくわかります。
この曲をライヴでやるところがすごい。
ボンゾは死んでしまって名を残し、ビルはまだまだ現役。
だけど、時代に忘れられたジンジャー・ベーカーも忘れちゃいけない。
あのクリームのドラマー。
エリック・クラプトン以外クリームのメンバーはさみしいよなぁ。
特徴は、ダブルのバスドラのやたらドカドカした音。
カラフルクリームのサンシャイン・オブ・ユア・ラブで決まりでしょう。
ほんとドタドタしてま。
ほんでダブルバスドラと言えばコージー・パウエル。
第2期ジェフ・ベック・グループのドラマーで顔がジェフ・ベックに似ている。
でも日本では、あのリッチー・ブラックモアがディープパープル脱退後につくったレインボーの2代目ドラマーとして有名。
初来日の時、鎌内と厚生年金会館で見たステージは忘れまへん。
オズの魔法使いのジュディ・ガーランドのオヴァー・ザ・レインボー、レインボー、レインボー、レインボーの後に続くオープニング。
どらまーとしての特徴はよくわからんけど、ハードロックにマッチした大音響ドラムでした。

同じカテゴリー(音楽)の記事画像
サカナクション
バン様、さいたまスーパーアリーナに登場
ネットレンタルを利用してみる
いまどきMDですか
やっぱしリモコンを買ってしまう
娘がBOOKOFFへ行くと言うもんで
同じカテゴリー(音楽)の記事
 サカナクション (2015-10-09 17:12)
 バン様、さいたまスーパーアリーナに登場 (2015-03-09 17:07)
 ネットレンタルを利用してみる (2011-08-13 12:38)
 いまどきMDですか (2011-05-22 15:38)
 やっぱしリモコンを買ってしまう (2011-04-09 17:24)
 娘がBOOKOFFへ行くと言うもんで (2011-04-03 16:43)

Posted by bozunoban  at 17:09 │Comments(0)音楽

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。